HOME > ITマスターによるものづくり体験授業「ウェブデザイナーになろう!」を実施しました
2017年12月14日
ITマスターによるものづくり体験授業「ウェブデザイナーになろう!」を実施しました
ITマスターとして認定された技能者1名と補助者3名が12月14日に川棚町立小串小学校で長崎県初となるITマスターによるものづくり体験授業「ウェブデザイナーになろう!」を実施しました。

5年生の生徒35人を対象に、マークアップ体験・アクセシビリティ(利用のしやすさ)体験・ユーザビリティ(使いやすさ)体験などを通してウェブデザイナーの仕事を知ってもらいました。

今後も「ITマスター」の派遣による「ITの魅力」発信、小中学校の児童・生徒の情報技術に関する興味喚起、情報技術を使いこなす職業能力の付与が実現できる事業の推進に協力し地域貢献を行っていきます。

「ITマスター」の派遣によるものづくり体験授業をご希望の学校は、長崎県職業能力開発協会の「若年技能者人材育成支援等事業」の紹介ページから申込みをお願いいたします。

トップへ